毎日をていねいに暮らしたい人のための  持ち家・持ちマンションを長持ちさせるコツ

建築リフォーム・リノベーションの日々で、気づいたことや感じたことを載せていきます。

料理が楽しくなるキッチン

 

 料理が楽しくなるキッチンは、『使い勝手と掃除のしやすさ』と感じています。

 

メーカーによっても使い勝手が違ったり、機能やデザインの違いがあるので、

希望の使い勝手やデザインに合わせたメーカー選びから始まります。

 

使う人の料理の手順や、身長お料理の頻度や、好みのメニューなどによって

いろいろな使い勝手があり、キッチン選びは意外と大変です。

 

 キッチンのリフォームの際にも、ショールームに同行させていただき、選んで

いくのですが、選ぶパーツも多くて、少なくても2時間はかかっています。

 

大きく分けて、選ぶポイントは4つ

1.蛇口(水栓金具)⇒ シャワー付き、浄水器付きなど

2.コンロ ⇒ ガスor IH、グリル料理など

3.換気扇 ⇒ 場所によって取付られる機種が変わる

4.下台 ⇒ 扉or引き出し、高さ(身長に合わせて)

 

もちろん他にも、食器洗い乾燥機キッチンパネルなどの便利機能や

扉の素材や色など、選ぶことが出来ます。

 

 

 また、掃除のしやすさも大事なポイントです。

 汚れが気になるところと言えば、コンロ回り、換気扇シンク、食器洗い乾燥機・・・

どこもかしこも。と言ったところでしょうか。

 

最近は、コンロの素材が良くなり、汚れが落ちやすくなり

換気扇自動で洗う機能が付いたりと、良くなってきているので、

ちょっと値段は張りますが、便利機能を駆使することで、

掃除のしやすさは、解決できることも多くなってきています。

 

 

使い勝手が良くなると、お料理好きの人も、お料理苦手な人も

毎日の料理が楽しく出来るのではないかと思います。

 

 

 

ホームページ

https://www.livefull.website/

 

江戸川産業ナビ

https://edogawanavi.jp/shop/102412/

 

まいぷれ江戸川

https://edogawa.mypl.net/shop/00000359941/

 

ジモティ

https://jmty.jp/tokyo/ser-liv/article-9zocb

 

#住宅リフォーム

#店舗リフォーム

#オフィスリフォーム

#保育施設リフォーム

#住宅設計

#店舗設計

#オフィス設計

#保育施設設計

#オーダーメイド家具

#インテリアコーディネート

#楽しむリフォーム

#長持ち

#ていねい

 #定期点検

#お掃除

#キッチン選び

コロナウイルスが早く終息しますように

#おうち時間@ Tokyo, Japan